サプリメント開始

食事や生活習慣を変えることは難しい。
目の前のことに追われ、自分の身のまわりを整えたり、
日々を楽しく美しくすることは後回しになりがちです。

栄養療法を始めて一週間、三日坊主な私ですが、
「鉄欠乏が重篤」なため、食生活の改善とともに
まじめにサプリメントを飲んでいます。

でも、、サプリメントを飲むのがこんなに苦しいとは...。
ヘム鉄、αリポC、ナイアシン、ビタミンB群、カルシウム、マグネシウム、
亜鉛、アミノ酸等、私に合わせて処方された医療用のサプリメントを7種類×各4〜6錠を
1日2〜3回に分けて、毎食後服用します。

まず規則正しくごはんを食べることがたいへん...。
鉄欠乏の人は空腹に飲むと、血がいかず胃が萎縮しているため、胃が気持ち悪くなる。
しかも胃が萎縮していると栄養を吸収できないのです。
あと、のども萎縮しているため、サプリを飲み込みづらい。
鉄欠乏負のスパイラル。

毎日の食事も、鉄を意識し、栄養のバランスを考え、
納豆や卵、新鮮な野菜にお肉やお魚を食べています。
調理法はすごーくシンプル。
一人暮らしをしてから、ここまで食事や栄養を考えたの、はじめて。
謎の意地発動しています。

鉄欠乏は私だけではなく、女性は月経により出血するので基本的に鉄分が不足しがちです。
意識して鉄分を摂取する必要があります。

一週間飲んでみて感じたことは、
寝起きがすっきり、気分が良い。睡眠不足でも疲れにくい。
階段がいつもより苦しくない気がします。
それから、これは私だけみたいですが、甘いものを欲さなくなりました。
毎日必ずケーキやクリームを食べていた私が4日間甘いものを食べていません。
だからか自然に体重が減っています。
3ヵ月まじめに続けたらどうなるんだろう。

デュボワのクライアントさんたちは、超多忙な方たちばかりですが、
時間を作ってレッスンにきてくれて、身体に向き合っている。
日々の食生活を気をつけたり、健康意識、美意識が高く、
私も自分の健康、栄養についてもっと考えるようになりました。

自分のコンディションを良くしないと、いい仕事はできません。
何よりも楽しいことや美しいことをキャッチできない。

まずはフェリチンの値を少しでも良くしていきたい♡
毎日お花に水をやるように、身体を喜ばせて、自分のこともうちょっと考えていこう。
前向きな気持ちにあふれています♡

つづく...

Profile

角田知子 Tomoko Tsunoda
ジャイロトニック認定トレーナー/ジャイロキネシストレーナー
ジャイロトニックと出会い、その動きの美しさ、素晴らしさにはまり、トレーナーの道へ。身体の内側を見つめ、身体の感覚をよみがえらせることの重要性を感じ、素晴らしいGYROのエクササイズを多くの人に伝えたい。

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31