2011年9月アーカイブ

ランガール★ナイト

9月18日お台場の潮風公園でランガール★ナイトが開催されました。
ランガールナイトとは、女性のためのマラソン大会。女子による女子のためのラン祭り。
http://www.rungirl.jp/

当日は30度を超える猛暑日。

レインボーブリッジ①.jpg

この日航東京からの眺め!とーっても暑い、、。Run Girlのパワーはすごかった!!

スタート ランガール.jpg

こんなに多くのおしゃれ女性ランナーのみなさん。550人が走る。

そして、ラン後のクールダウンは去年に引き続き、内田あやさんがサンセットコンディショニングを担当。

今回私はあやさんのお手伝いに、この素敵なイベントに同行してきました。
early bird with standingのエクササイズをあやさんの隣で一緒に動くお仕事。
ダンスのお姉さんてきな?

走っているとずっと同じ振動がかかって下に下にいってしまうので、上下のコントラストを意識してストレッチ。

ランガール あやさん.jpg

ランガール エクササイズ.jpg

5キロ10キロ走ってきたあとなのに、動いているみなさんの運動能力、体力、気持ちがすごかった。

海を目の前に、何にもない真っ青の空に向かって、アーチって最高。みんなで動くのって気持ちいいですよね。

サンセットあやさん.jpg

本能呼び覚まされちゃう!感動的でした。

自分の心に耳を澄ませることが大切で、そのために日々動いていたい。
自然に生きていくことが一番だなーと思った一日。

ランガール 三人.jpg

あやさんとまゆみちゃんと。

内田あやさん(http://www.as-i-am.net/)は、私がジャイロのトレーナーになるきっかけを作ってくれた人です。
あやさんのスタイル、仕事に対する考え方、レッスンが好きです。あやさんは楽しそう!
輝いているから元気がでます。

シンプルにカラダを動かすって楽しい!ということ。
そしておしゃれマインドも失わず、日常的にかわいく楽しく運動していくことを伝えていきたいです。

レインボーブリッジ②.jpg

帰るころにはこんなに真っ暗。素敵な景色に。

Dita von Teese

dita2  .jpg

私は美しい女が大好物。この人、Dita von Teese(ディータ・ヴォン・ティース)も大好きな女性のひとり。

日本でもバーレスクブームだし、PJのカタログやMACの広告でも知っている方も多いと思いますが。

Ditaはバーレスクを復活させたとして「クイーンオブバーレスク」の名を持つバーレスクダンサー。ファッションアイコンとしても注目されています。

私のきっかけは6年前(?)
青山のPRADA近くのセレクトショップで働いていた時、Ditaが来て接客しました。
その時はマリリン・マンソンの妻という認識しかなく、あ、マンソンの妻来た!
って感じだったのですが、美しくてかわいくてハートを奪われた!

本当に陶器のような肌に真っ赤な口紅。
動きも美しく優雅だった。

あの日Ditaが試着したリボンつきの靴、はっきり覚えてる。

それから私はディータファン♡
Ditaのパフォーマンスに夢中&自分でもバーレスクレッスンに通って舞い踊ってみたりした。。。

コルセットやランジェリーFetishでGothicな世界観。

シャンパングラスのなかでチャプチャプ。
バーレスクは焦らすのが最大のポイント!


女性性

もうすぐ震災から半年が経ちます。
あっという間ではなかったな。
地震、原発の問題、生きること、死ぬことについてもっと差し迫って考える日々でした。

軸がぶれそうになったり、不安な時代を生きるには、自分の生きる力を上げること。深呼吸して。愛。
そして、もうひとつ、、

震災後の結婚式の時、近づいてきた小さな女の子に、ドレスがかわいいねって言ったら、恥ずかしそうに無言で、でもブリブリなかわいいポーズをとりながら、舞い踊ってくれた。
かわいさを惜しげもなく大アッピール。じーんときた。

女性性って大切っと思った!女性が美しくいること、キラキラしてることって世の中てきに必要。元気にするなと思った。

私のなかの理想像は最近はクリィミーマミ
http://keyno36.com/blog/2011/03/pam-popn.html

澁澤龍彦も、女に生まれたことは幸福の第一歩
失恋、病気、貧困、人生でどんな苦労を味わっても、自由に生きている、ただそれだけで
女は美しい。といっている。自然に美しい状態が一番好ましいと。

「自然に美しい状態」を求めてやまないけど、それっていちばん難しい。
私はそれを体を動かすことで求めてる。動き続ける人は美しい。

自由奔放に「女性」でありたい。

喫茶室rencon

みなさま、こんばんは。
今夜は静かで台風が近づいているなんて思えないですね。

今日から9月です。Blogを1ヵ月もアップしないまま夏が終わってしまいました。
今年は仲良しの友達が鎌倉に引っ越してきたり、新しい出会いがあったり、
鎌倉ライフを充実していきたい、Blogでも鎌倉情報をタイムリーに発信して
いきたいと思っていたのに、更新が遅れてしまい、反省です。

遅くなったけど、私の夏の思い出。

稲見さん.jpg

真夏のあつーい日のドライブ。向かった先は、、、

蓮①.jpg

八幡宮の美しい蓮の池。

蓮②.jpg

鎌倉八幡宮の境内に立つ県立近代美術館。
2階には蓮池をのぞむテラスのある喫茶室。rencon

カフェ看板.jpg

renkon.jpg

このテラスかわいい。
自然の風が気持ちのいいカフェです。

近代美術館は60周年。じつは日本で一番最初に建てられたモダンアートミュージアム。

ノル森.jpg

この場所、見覚えありませんか?
映画「ノルウェイの森」で直子とワタナベくんが再会するシーン。

カフェの方いわく、夏でも涼しい日だと蓮がキレイだそう。
早朝がおすすめ。

ゆったり流れる時間のなかでリフレッシュできます。

Profile

角田知子 Tomoko Tsunoda
ジャイロトニック認定トレーナー/ジャイロキネシストレーナー
ジャイロトニックと出会い、その動きの美しさ、素晴らしさにはまり、トレーナーの道へ。身体の内側を見つめ、身体の感覚をよみがえらせることの重要性を感じ、素晴らしいGYROのエクササイズを多くの人に伝えたい。

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31